シンボルマーク

「人権・平和の文化」創造イメージソング

21紀を人権の世紀に 人権・平和の文化を創造するイメージソング

三重県人教で「夢のとびら」CDを販売中(頒価1000円、送料はご負担ください。)

購入ご希望の方は、下の1~5を明記の上、 EメールまたはFAXにてお申し込みください。
〔1〕おなまえ(団体名)
〔2〕連絡先電話番号
〔3〕送付先
〔4〕枚数
〔5〕請求書必要の有無
Eメール:sandokyo@poem.ocn.ne.jp
FAX: 059-233-5533

イメージソング「夢のとびら」の試聴と、楽譜がダウンロードできます。

♪ゆめのとびら

♪ゆめのとびら(インストルメンタル)


“夢のとびら”

1 夢のとびらを いっしょにあけよう 素敵な未来へ
  誰も悲しまず 誰も苦しまず 喜びにあふれ
  ここにいる人 そこにいる人 あそこにいる人
  心をつなぎ 笑顔を見せる 何も恐れない
  この世界をかえるのは 一人ひとりの力
  輝く明日がくるのを信じて ともに歩きだそう

2 夢のとびらが 少しあいたよ こぼれる光が
  わたしの前に あなたの前に きらめきはじめた
  知らん顔して 通り過ぎても すぐに振り返る
  みんな輪になり 光をあびて 輝いているから
  この世界をかえるのは 一人ひとりの力
  輝く明日がくるのを信じて ともに歩きだそう

3 夢のとびらが すべてあいたら 夢は夢でなく
  わたしの生きる あなたの生きる その世界になる
  今もう少し ほんのも少し みんなの力で
  素敵な未来 明るい未来 見つけられるはず
  この世界をかえるのは 一人ひとりの力
  輝く明日がくるのを信じて ともに歩きだそう

   つまずき立ちどまりながら 時にふりかえり
  人の世に熱と光を求めて 今歩き歩きだそう

 「目の前に生きる一人ひとりの子どもたちが、キラキラと輝く笑顔で、夢を語り、明日を語る。たった一人の子どもも、夢を捨て未来を捨てさることなく、自分を生きる。そんな社会は、一人ひとりがつながりあえば必ず生まれるはず。
明日を信じることを決してあきらめず、ともに歩きたい。」 (作詞・作曲 小 松 貞 則)

 子どもたちがキラキラと輝く社会、一人ひとりの人権が確かめられ、保障される社会を、私たち一人ひとりの歩みの中で創りだすために、この「夢のとびら」をさまざまな暮らしの中に届けていきたい。(実行委員会事務局)



ページのトップへ